ニリンソウ;二輪草 キンポウゲ科

ニリンソウ 2

ニリンソウ 販売価格〔野生種〕

 4号ポット 根茎;3球入り
1ポット ¥1,050円(税込み)


ニリンソウ 1

ニリンソウ】==多年草==  開花期;4月〜5月
ニリンソウは山地の林内やふちに自生する山野草です。
茎の高さは15cm〜25cm。全体にまばらな毛があります。
根茎は地中を横に這う多肉質(球根状)。
根生葉は3枚で全裂し側裂片は更に2列します。茎葉は3枚が輪生し柄はありません。
ニリンソウは春に茎葉の間から2本の柄を出し先端に1.5〜2cmの白い花(萼片)を咲かせます。花は薄いピンクを帯びていることが多い。
時には花が1個、又は3個つけることがある。
和名は【二輪草】ニリンソウ。花が終わると上部の茎は枯れます。

育て方のポイント; ニリンソウ
路地、鉢どちらでもOKです。 半日陰が理想です。
直射日光が長時間(半日以上)あたる場所では葉焼けを起こすことがあります。
土質はあまり選びませんが、腐葉土を多めに配合し水はけ良く、します。
寒地などの涼しい地域では露地栽培がいいでしょう。
ニリンソウの鉢植栽培の場合、夏場の多湿と冬の凍結に注意します。
肥料は花の終わった頃に夏場を避け園芸肥料又は油粕を少量与えます。
冬期は地上部が枯れます。根が冬を越し翌年開花期を向かえます。

こちらも参考にして下さい。☞【野草の育て方】

お問い合わせは
ガーデニングや盆栽にもご利用下さい。野花、草花など山野草販売natural flowers shop 小道

野花、草花など山野草販売
▲ページTOP

  
Copyright(c)2007 natural flowers shop小道 All Right Reserved 当サイトに掲載しております情報、画像を許可なく転載・複製することを禁じます。